ポンプ設計

遠心ポンプ羽根 最適化


比速度275と350の遠心ポンプ羽根の最適化形状です。

遠心ポンプ

遠心ポンプ

設計プログラムで生成した3次元羽根形状を自作の3次元リアルタイム表示で見ているので、少し見た目に粗さがありますが、 この設計で作られた羽根は高性能になることは実験結果から分かっています。

両吸込み高圧遠心ポンプの計画


両吸込み高圧遠心ポンプの計画です。

遠心ポンプ

軸の両側から吸い込まれた液体は、片側2段の遠心ポンプで昇圧され中心部のパイプから吐出されます。 この方式の遠心ポンプの良い点は、中心部に高圧液体が集まるようになるため、高圧部の液体主軸シールが不要となり、 高速でポンプを回転することが出来ることにより小型で高圧を達成可能になる点と、 ポンプ羽根が発生する大スラスト力が左右で相殺され軸受けに無理な力がかからず耐久性が高まる点です。

比速度1500斜流ポンプの子午面形状


比速度1500斜流ポンプの子午面形状を生成した図ですが、その形状はほぼ軸流となっています。

斜流ポンプ

つまり、羽根外側は軸流作用のみ、ボス側で遠心効果がある流体部設計となっています。 よって大流量を吐出出来る割には、軸流に比べて圧力を上げることが出来ます。この用途としては、船などの推進用ジェットポンプになります 。他に、急速排水洪水用ポンプとしても使えるタイプです。

比速度1500斜流ポンプの3次元形状設計


比速度1500斜流ジェットポンプの3次元形状設計結果が、次の自作ジェットポンプ設計ソフトよるものです。

斜流ポンプ

ジェットポンプ入口から出口まで9本の子午面流線を仮定し、 それに沿ったたくさんの翼上点で流れを流線曲率法と翼間流れ解析法で設計に必要な値全てを求め、高性能なジェットポンプを自動設計しています。

ロケットターボポンプの設計


以前設計してみたロケットターボポンプです。

ターボポンプ

真ん中にタービンがあり、左右に燃料圧送ポンプがあります。ポンプ部のケーシングを非表示で内部構造を見た図になっています。