高速型プロペラ水車発電機

高速型プロペラ水車発電機

高速型プロペラ水車

プロペラ水車発電機

プロペラ水車

高速プロペラ水車発電機

高速プロペラ水車

高速型のプロペラ水車発電機の設計例です。
有効落差は10mでしたが、水量が少なかったため高速型のプロペラ水車を選定しました。
流量は可変ガイドベーン部で制御ができ、水量調整が可能です。
また、水車出口圧力を調整する目的であれば、その可変ガイドベーンで減圧弁のように行うことも可能です。