ファン・ブロワー設計

DroneAirFlowDesignの開始


DroneAirFlowDesignの開始です。開始した事例は、中型ドローンの設計です。 機体全体構造をまず造り、プロペラを1枚設計して付けてみました。

ドローン

中型ドローン

ドローン

次段階では、全てのプロペラを機体に装着して、最初の全体推力解析シミュレーションに入りたいと考えています。 積載可能量を増やすために、設計変更と最適化を何度も繰り返すこととなるでしょう。

HeavyDroneAirFlowDesign 中型ドローンの流体部設計


中型ドローンの流体部設計例です。

ドローン

中型ドローン

二重反転

クアッドコプター

ドローン

クアッドコプター型ですが、羽根部は二重反転型になっており、プロペラは全部で8枚あります。 機体全体の最大直径は1100mmであり割と小型ですが、機体重量を除いた積載可能重量は25kg程度と推定されます。 それらを今後の飛行シミュレーションで確認していきます。